RealTime

デビッド・ミスキャベッジ

L. ロン ハバードはScientologyの創設者で、宗教がつくられた基盤である研究と技術の広大な遺産を残しました。 彼の著作、教えと哲学の探検は、彼の発見の正当性を示す、宗教技術のあらゆる側面を知らせ、明らかにし、指導するものです。 彼の精緻な調査は、平和と寛容さと幸福を人類にもたらす結論へとつながりました。それらの考えとテクニックは惑星上の何百万もの人々の共感を得ました。

デビッド・ミスキャベッジ氏は、Scientology宗教の教会指導者です。 30年、ミスキャベッジ氏は世界中でScientologyを保護し、保存し、展開しました。

ミスキャベッジ氏は、リリジャス・テクノロジーセンター(RTC)会長としての立場から、L.  ロン ハバードDianeticsScientologyのとの技術が規範的に、また純粋な形で利用されることに対して究極の責任を担っています。

デビッド・ミスキャベッジ氏
30年以上におよぶ、Scientology宗教の教会指導者として、デビッド・ミスキャベッジ氏は、若い宗教の歴史において、最も劇的な成長の時期を先導しました。

その能力において、ミスキャベッジ氏は、非常にユニークで現代的な宗教を導くという役割にふさわしく、「宗教指導者」の既存のイメージを変えました。この宗教は、20世紀に生まれ、21世紀に入ってから前例のない拡張を遂げた宗教です。現在、167の国にわたり、11,000もの教会、ミッション、加盟グループが存在します。

ミスキャベッジ氏の指導の下で、Scientologyは、教会後援による社会福祉事業や人道支援プログラム、そして宗教のあらゆる言語、あらゆる世代の平和、希望、信頼のメッセージを通じて何百万という人生に触れてきました。

ハバード氏の宗教作品は今やかつてないほど広範囲に利用できるのです。 その運動の聖職者の拡張は、世界各地の主要な文化的中心地で、継続的にオープンされている新しい教会によって反映されています。

デビッド・ミスキャベッジ氏